VOICE

先輩インタビュー

先輩インタビュー

お客様とイメージを共有し
一緒に作り上げる仕事

小野一昭(2015年入社)
株式会社アントレ
施工部係長

具体的な仕事内容について教えてください。
外部空間も含めた建物の設計・施工をしています。お庭など外部空間の設計から始まったアントレでは、建物だけでなく外も含めてデザインできるのが強み。たとえば天候に左右されずお庭を楽しめるガーデンルームなど、建物とお庭をつなぎ、よりリラックスできる空間として使えるような設計を、お客様に提案しています。デザインのトレンドや新技術、新しい材料も常にチェックし、お客様への提案に活かしています。
仕事をしていてうれしかった出来事を教えて下さい。
実際にそこで暮らす方や使う方と会ってお話ができること。希望を聞いてイメージを共有し、デザイン案を煮詰めながら、引き渡しまで一緒に作り上げる仕事です。そこで思っていた通りの建物ができ、お客様にも「いいものができた」「頼んでよかった」と喜んでいただけると、信頼して任せていただけたと実感でき、嬉しいですね。
仕事をしていて大変だった出来事を教えてください。
設計図面だけではイメージがわきにくいので、提案ツールにも力を入れています。実際に建物の中に入った目線で見られる3Dの資料を作っているので、毎回の提案も手間と時間がかかります。ただ、そういった打ち合わせ・提案の積み重ねで、理解の食い違いが減り、信頼して任せていただけるようになるので、手を抜けない部分です。
仕事をする上で、いつもどんなことを心がけていますか?
知識をアップデートすること。建築基準法、都市計画法など設計に関わる法規や条例などの司法ルールは変わるので、常にアンテナを張っています。
また、営業エリアが全国なので、地域性を大切にした設計も心がけています。地域的なデザインには意味があり、たとえば気候や風向きなどその土地の特性が考慮されています。そういった特性を設計には盛り込み、その土地に合った建物を意識して作り上げています。
今後の目標を教えて下さい。
今は少人数ですべてのご依頼に応えられていないので、スピーディにできるように体制を整えて、私たちのデザイン空間を多くのお客様にお届けしたいですね。

CONTACT US

採用に関するお問い合わせ

お問い合わせフォーム